【開催終了】ひろしまジンとりっぷ ~竹原編~
古い町並み・酒蔵訪問・プチ防災の旅

2022年8月20日土曜日

開催日

こんにちは。横浜から広島に来て4年目の木村静です。広島の面白い人や場所、いろいろ知りたいなら、ひろしまジン大学だよ、と教えてもらったのがきっかけで、ご縁に恵まれて、初めて企画をします。大好きなまち歩きとお酒、そして最近気になる災害・防災も少し考えてみたい。今回は竹原市をフィールドに贅沢なまち歩きを開催です。

広島県竹原市は古い町並みが残り、国選定重要伝統的建造物群保存地区として指定されています。200年以上の歴史をもつ江戸中期の町並みを地元の皆さんが大切に守っていて、趣のある美しさと、地区面積の広さから、毎年のように映画やテレビのロケに使われることも。

そんな竹原の町並み保存地区は、4年前と昨年、豪雨による水害で膝や腰まで水に浸かった地域でもあります。

今回のナビゲートは、竹原市でまちづくり会社を経営する福本博之さん。町並み保存地区や、江戸時代から続く「藤井酒造」さんに伺い、5代目蔵元・藤井善文さんからお酒と水害のお話を聞きます。酒蔵に併設する築200年の酒蔵交流館では試飲やお買い物もできます。

まち歩きを通して、竹原のまちの魅力、お酒の魅力と、災害についても知ることで、楽しみながら、いざという時のことも少し考えてみましょう。

(授業コーディネーター:木村静)


<詳細>
・日時:2022年8月20日(土)12:30~16:00
・集合場所:道の駅たけはら 2階会議室(現地集合・現地解散です)
・定員:10名(先着順・定員になり次第締切)
・参加費:大人2,000円 学生1,000円 高校生以下無料(保険料込・当日受付でお支払ください)
・持ち物:暑さ対策(帽子や水分補給など)、歩きやすい恰好でお越しください
・雨天決行・警報発出時中止(雨天時は雨天用プログラムに変更して実施します)


<新型コロナウイルス等感染症予防および拡散防止対策について>
参加するにあたって、以下にご協力くださいますよう、よろしくお願いいたします。

【授業前】
・参加当日朝の検温結果が37.4℃以下であること
・授業実施中の感染防止策を理解し遵守していただけること

【授業当日】
・マスクを着用のうえご参加ください。
・受付での検温にご協力をお願いします。
・手洗い、消毒用アルコール使用のご協力をお願いします。
・室内で実施の場合、換気をしながら行います。
・ソーシャルディスタンスの確保にご協力をお願いします。
・万が一体調が悪くなった場合は、ご遠慮なく速やかにスタッフへお声がけください。

【授業参加後】
・授業終了後2日以内に発熱などの症状があった場合には、必ず事務局までご連絡ください。

ーーーーー
協力 藤井酒造株式会社
後援 認定NPO法人日本都市計画家協会、株式会社瀬戸内ミライデザイン

開催日時

2022年8月20日土曜日

3:30

場所

広島県竹原市本町1丁目1-1

​タイムスケジュール

12:15   受付開始
12:30-13:00 座学:竹原について・ルート紹介
13:00-13:15 休憩(暑さ対策・準備)
13:15-15:00 まち歩き
道の駅たけはら~町並み保存地区(頼山陽銅像、町並み保存センター、胡堂、藤井酒造/酒蔵交流館~たけはら竹細工~竹鶴政孝・リタ銅像〜道の駅たけはら)
15:00-15:15 休憩
15:15-16:00 振り返り(マップづくり)・終了
16:30-    懇親会(任意参加)
※新型コロナの感染拡大により、懇親会の開催は中止いたします。

注意事項

【開催終了】ひろしまジンとりっぷ ~竹原編~
古い町並み・酒蔵訪問・プチ防災の旅
福本博之

今回教えてくれる先生

福本博之

Fukumoto Hiroyuki

フロービス株式会社 代表取締役、株式会社いいね竹原 取締役
葬祭、飲食、雑貨・生花販売、空撮、宿泊などなど、竹原を拠点として地域が元気になる事業を手がける。