5月11日(土) | アーカムコーヒーワークス

描いてみよう! 体験、ラテアートの世界。

エスプレッソが好きすぎて脱サラしてお店をオープンした、店主の松本敦司さんからラテアートを教わります
定員に達したため、受付終了しました
描いてみよう! 体験、ラテアートの世界。

日時・場所

2019年5月11日 10:30 – 12:30
アーカムコーヒーワークス, 日本、〒730-0042 広島県広島市中区国泰寺町1丁目9−7

イベントについて

エスプレッソドリンクの表面にハートやリーフ模様を描く、ラテアート。

可愛らしくて写真映えもするけれど、お家で自分で作ろうと思っても、なかなか難しい……。

機材はもちろんですが、どのようにして描くのかを知らない人も多いのではないでしょうか。

今回の授業では『アーカムコーヒーワークス 』店主、松本敦司さんを先生に迎え

「わたしとエスプレッソと」 と題して、エスプレッソ対する熱い思いを伺ったのち、

ラテアートの描き方も教わります。

お店には、エスプレッソの本場、イタリアのフィレンツェに本社を構える

LA MARZOCCO(ラ・マルゾッコ)社の業務用エスプレッソマシーンあります。

深煎り豆から抽出したエスプレッソに温めた滑らかなミルクを注ぎ入れ、

手元を上手く調整すると……。ドリンクの表面に絵が表れるのです。

コーヒー豆の種別ごとに焙煎具合を調整し、最高のエスプレッソを提供する。

そして広島にもエスプレッソの文化を広めたいという想いからお店をはじめた松本さん。

自家焙煎豆のエスプレッソに様々な模様を描き出す松本さんの技に驚くはず。

ラテアートの描き方を、そしてエスプレッソの美味しさを体験してみましょう。

自分の手で描いたコーヒーは、きっと特別な一杯になるでしょう。

【当日の流れ】

10:15 受付開始(授業開始の15分前)

10:30 授業開始

・松本先生のお話「わたしとエスプレッソと」

・ラテアート体験!

12:15 感想シェア、記念撮影

12:30 授業終了

【集合場所】

アーカムコーヒーワークス

(広島市中区国泰寺町1-9-7)

【参加費】

1,500円(ラテアート体験2杯+おやつ付き)

お釣りのないよう、ご協力お願いします

【持ち物】

好奇心!

【定員】

8名(先着順)  ※好評のため定員の枠を増やしました(4/23追記)

ラテアートを描いてみたい方 

<先生> ----------------------------------------------

松本 敦司 / アーカムコーヒーワークス 店主

広島の工業大学を卒業後、カーエアコンの会社に就職。研究チームの一員としてカーエアコンにおける温度変化や風量の調節に携わる。

学生時代からコーヒー好きであったが、ある日、産地や焙煎度合いによって味が変化するエスプレッソの奥深さに惹かれ、さらなる美味しさを求めて自分で抽出、焙煎するように。コーヒーへの思いは高まり、就職して10年を機に退職。

2年の修行期間を経て、念願の店舗を構える。開店して1年。自分が本当に美味いと感じるコーヒーを追究し続ける日々。エンジニアとして過ごした10年。そこで培った研究ノウハウが、味へのこだわりを支えてくれている。

<教室> ----------------------------------------------

アーカムコーヒーワークス

住所:広島市中区国泰寺町1-9-7

※駐車場はありません。近隣のコインパーキングをご利用ください

モノトーンをベースとしたガラス張りの店内には、外からでも目立つ黄色いマシーンがあります。豆にあわせてロースト具合を調整している自家焙煎の機械です。奥には店主の松本さんと会話を楽しむことができるカウンターテーブル席があります。ドリップコーヒーからエスプレッソドリンク、珍しいエスプレッソカクテルのシェケラートがあり、さらに海外のクラフトビールも揃っています。

https://akamcoffee.theshop.jp/

(授業コーディネーター つじりゅういち)

 

このイベントをシェア