10月11日(金) | おひさまパン工房

はつかいち 暮らしのことゼミナール

暮らしを今よりも ちょっとだけ豊かに。
本ページ内にある申込先より、お申込みください
はつかいち 暮らしのことゼミナール

日時・場所

2019年10月11日 18:30 – 2019年12月21日 14:00
おひさまパン工房, 日本、〒738-0024 広島県廿日市市新宮2丁目14番14号

イベントについて

暮らしのことゼミナール(通称「ことゼミ」)は、

暮らしを今よりもちょっとだけ豊かにするために、

仲間と学びあい、小さく、楽しくやってみる場です。 

今回は廿日市市でやってみます。 

2040年―…。20年後のはつかいちはどうなっているのでしょうか。 

あなたはこのまちで、どんな暮らしをしていたいですか? 

まちは、そこに暮らす人たちの、小さな営みの積み重ね。 

ひとりひとりが大切に思う暮らしが集まれば、 

きっと安心して幸せに暮らせるまちになるはず。 

これからのはつかいちの暮らしのこと、一緒に考えてみませんか? 

申込は、以下のgoogleフォームより申込をお願いします。 

https://forms.gle/JUXbhLPibm8jeHwB9 

※廿日市市に在住、在勤の方以外でも参加いただけます。 

※基本的には全3回参加いただける方対象ですが、単発での参加も可能です。 

<全3回+小さく実践> 

第1回 想像してみる  「20年後(2040年)のはつかいち暮らしって?」 

第2回 つくってみる 「小さな取り組みを考えよう!」 

実践 やってみる(11月中) 「小さくやってみよう!」 

第3回 共有してみる 「やってみたことの報告&持ち寄りパーティー」

<概要> はつかいち暮らしのことゼミナール 

定員:15名 (先着申込順)

運営:ひろしまジン大学 

主催:廿日市市 

申込:以下のgoogleフォームより申込をお願いします。

https://forms.gle/JUXbhLPibm8jeHwB9 

<各回詳細>

 第1回 想像してみる

「20年後(2040年)のはつかいち暮らしって?」 

20年後の廿日市市、高齢化のピークを迎えます。

高齢化、人口減少…その時、はつかいちはどのようになっているのでしょうか。

そして、あなたはどんな暮らしをしていたいですか?

リアルな数字を見ながら、20年後のまちと自分を想像し、

幸せな「はつかいち暮らし」に向けて、

今からできるアイデアを考えてみましょう。

日時:10月11日(金)18:30〜20:30 

場所:おひさまパン工房 

参加費:ワンドリンクオーダーをお願いします。 

第2回 つくってみる 

「小さな取り組みを考えよう!」

ひとりひとりが大切に思う豊かな暮らしってどんなもの?

 近所の人と顔見知り?生きがいや居場所がある? 

それぞれの思う豊かな暮らしのキーワードを考え、

2040年、はつかいちで「幸せに」暮らすために

「あったらいいな」というプロジェクトを考え、

小さくやってみるための作戦会議を行います。

たとえば、近所の人を呼んでバーベキューをしてみる、 

たとえば、健康づくりを兼ねてゴミ拾いをしてみる、 

たとえば、近所のお店の人を先生に学びをつくってみる

みんなでわいわいと話しながら楽しく企てましょう!

日時:10月27日(日)13:30〜17:00 

場所:山崎本社みんなのあいプラザ 多目的ホール 

実践 やってみる (11月中)

「小さくやってみよう!」

第2回で企画したことを無理のない範囲でやってみます。

大切なことは「小さく」やってみる。

近所の人とBBQ、家の前でガレージセールなど、

それぞれの「はつかいち暮らし」を

ちょっとだけ豊かにするアイデアを実践してみましょう。 

第3回 共有してみる 

「やってみたことの報告&持ち寄りパーティー」 

やってみたことの報告とふりかえりを行います。

できたこと、もう一歩だったこと、今後に向けて話し合います。 

後半は、お疲れ様会もかねての持ち寄りパーティー。

おすすめの食べ物飲み物を持ち寄って、交流しましょう!

日時:12月21日(土)10:00-14:00 

場所:未定 

本ページ内にある申込先より、お申込みください

このイベントをシェア