5月25日(土) | 広島県民文化センター6F ひろしまNPOセンター会議室

まちの未来を描こう!SIM広島体験会

より良いまち、みんなが幸せになるまちってどんなまちだろう。 どうやって自分たちが住むまちができていくのか、リアルゲーム「SIM広島」を体験しよう。
満席のため、受付終了しました!
まちの未来を描こう!SIM広島体験会

日時・場所

2019年5月25日 13:00 – 16:00
広島県民文化センター6F ひろしまNPOセンター会議室, 日本、〒730-0051 広島県広島市中区大手町1丁目5−3

イベントについて

プレイヤーが市長になって街を作り経営していくゲーム

「シムシティ(SIM CITY)」が世界的に流行った1990年代から30年。

今回の授業では「シムシティ」からヒントを得て作られた

リアルゲーム「SIM広島」を体験します。

この「SIM広島」は広島市職員有志メンバーが中心になり、

2年かけて話し合いながら作ったプログラムです。

広島をモデルにした仮想都市を舞台に、

迫りくる様々な問題を、限られた時間内にチームで乗り越えていきます。

より良いまち、みんなが幸せになるまちってどんなまちだろう、

と考えながら2030年をゴールに旅します。

日頃はなかなか見えてこない行政の意思決定や活動も、一気に身近になりますよ。

新元号から始まる新しい時代!

めざせ、みんなが住みたいまち!

【当日の流れ】

12:45 受付開始

13:00~15:50 授業開始(SIM広島体験:3ラウンド)

15:50 まとめ

16:00 授業終了

【参加費】

無料

【持ち物】

筆記用具

【重要注意事項!】

SIMのプレイに肩書は不要です。

参加者同士で事前の自己紹介はしないでください。

【定員】

9名(先着順)  

どなたでもどうぞ!

<先生> ----------------------------------------------

チームひろしむ(Team HiroSIM) / 広島市職員有志

広島市職員の同僚6人組。メンバーの一人がSIM熊本2030を体験したことをきっかけに、多くの人がまちづくりについて考えるツール作りができないかと結成。結成から1年をかけてSIM広島版を作成。広島市の若手職員を対象に人材育成名目の自主研修を行うなどしながら自分たちも楽しんでいる。

<教室> ----------------------------------------------

鯉城会館(広島県民文化センター)6F ひろしまNPOセンター会議室

(広島市中区大手町1丁目5-3 6階)

アクセス

・広島バスセンターから徒歩約3分

・アストラムライン本通駅から徒歩約2分

広島バスセンターに近い立地の良さを生かし、各大学が他大学の学生向けの講義や、社会人が受講できる講座を開いて新たな学びの場。文部科学省によると全国でも珍しい取り組みという。鯉城会館は地方職員共済組合県支部が所有する県職員の福利施設。

(授業コーディネーター チームひろしむ)

 

このイベントをシェア