8月18日(土) | アカプルコ

メキシコとアミーゴ!〜本場タコスを食べながら〜

ちょっぴりメキシコとアミーゴ(仲間)に!
申込受付終了しました
メキシコとアミーゴ!〜本場タコスを食べながら〜

日時・場所

2018年8月18日 13:30 – 15:00
アカプルコ, 日本、〒730-0841 広島県広島市中区舟入町11−14

イベントについて

東京五輪2020にむけて、メキシコ選手団のキャンプを受け入れている広島県。

そこで、ちょっぴりメキシコとアミーゴ(仲間)になれる授業を開催。

先生は、メキシコ料理店アカプルコ店主にして、

メキシコでプロレスラー経験もあるレイ・パロマさん。

本場タコスを食べながら、

簡単スペイン語やリアルなメキシコ裏話などをトークバトル。

ラテンのノリでお気軽にどーぞ!!

【授業の流れ】

13:15 受付開始

13:30 授業開始

 1.レイ・パロマさんのお話を聞こう

 2.本場タコスを食べよう

14:50 記念撮影・レポート記入

15:00 授業終了

【定員】

10名(先着順)

※申込締切 8月17日(金)12:00まで

【持ち物】

1,000円(タコス代)、飲み物代は別途実費

<先生> ----------------------------------------------

レイ・パロマ

メキシコ料理店・「アカプルコ」オーナー。

プロレスの盛んなメキシコで修行し、現地でレスラーとしてデビュー。

帰国後、広島を中心に活動するプロレス団体・「ダブプロレス」で活躍する人気レスラー。

ちなみにパロマはスペイン語で鳩。本名:熊谷 次郎さん。

<教室> ----------------------------------------------

アカプルコ

メキシカンタコスとベンチプレスのお店。

本場メキシコ屋台の味を再現したタコスやサルサソースは手作り。

店内を彩るプロレス関連アイテムも必見!

※アクセス:

広電『舟入町』下車 徒歩3分

駐車場はありませんので、公共交通機関でお越しください

(授業コーディネーター キムラミチタ)

このイベントをシェア