7月15日(月) | Social Book Cafe ハチドリ舎

担当学芸員に聞く! 広島平和記念資料館リニューアルの全貌

リニューアルした、広島平和記念資料館へ!
本ページ下部にリンクのある「ハチドリ舎」の申込サイトより、お申込みください
担当学芸員に聞く! 広島平和記念資料館リニューアルの全貌

日時・場所

2019年7月15日 9:00 – 13:00
Social Book Cafe ハチドリ舎, 日本、〒730-0854 広島県広島市中区土橋町2−43 光花ビル2F

イベントについて

※本授業は、Social Book Cafeハチドリ舎との共催企画になります。

申し込みは、ページの一番下にある、ハチドリ舎の専用申し込みサイトからお願いいたします。

平和記念資料館(原爆資料館)は、1955年の開館以来、

2度目の大掛かりな全面リニューアルを行い2019年4月25日に再オープンしました。

再オープン直後は国内外の旅行者が訪れ、長い行列ができたそう。

そんな今回のリニューアル、全体を貫く展示のコンセプトやイメージ、

個々の遺品の展示の仕方など、それまでとは大きく変わっています。

この授業では、今回のリニューアルを担当した資料館の学芸員、落葉裕信さんに

リニューアルの背景や経緯などを解説いただいた後、実際に資料館に行って、それぞれで見学します。

※館内では落葉さんの解説はありません。

小学生以来行ってない、という方も、

ここ数年以内に訪れた方も、

今回の機会に改めてリニューアル後の資料館を見学してみませんか。

【授業の流れ】

9:00  集合、ハチドリ舎にて解説 

10:30 資料館へ移動、見学 

12:00 ふりかえり、集合写真

13:00 終了 

【参加費】

500円+1drink (会場費、観覧料含む)

【定員】

20人

【当日連絡先】

070-5522-9638(ひろしまジン大学事務局)

※緊急のご連絡の場合のみ、おかけ頂きますようお願いいたします。

【申し込み方法】

以下URL(ハチドリ舎の申込サイト)からお申し込みください。

https://forms.gle/x638z1a45b1xwSS39

<先生> ----------------------------------------------

落葉 裕信(広島平和記念資料館学芸課学芸員)

1977年広島市生まれ。2000年4月から広島平和記念資料館に勤務。今回の広島平和記念資料館の常設展示のリニューアルを担当した。また、広島平和記念資料館がこれまでに開催した「海外からの支援-被爆者の援助と込められた再建への願い」(2007年)、「廃虚にフィルムを回す-原爆被災記録映画の軌跡」(2009年)などの企画展示に携わった。

(授業コーディネーター 平尾順平)

本ページ下部にリンクのある「ハチドリ舎」の申込サイトより、お申込みください

このイベントをシェア