ボウリング理論3.0 ~プロボウラーに学ぶスコアアップ

2010/12/18

 

理論から学ぶボウリング


普段は年1回、いやオリンピック並みに4年に1度しか行かないかもしれないボウリング。
だけど、そんなときだからこそたくさんピンを倒せるようになりたい。
「ボウリングをうまくなりたい」という想いのある人たちが、この場に集まってきました。

教室は、ボウル国際。
キャリーケースを片手に常連のお客さんが受付前を通り過ぎていきます。
ピンとボールがぶつかる気持ちのいい音。
自分たちも早くボウリングの授業をしたい!!
そんな高ぶる気持ちを抑えながら、授業が始まりました。

まずは岡野秀幸先生より生徒のみなさんに質問。
「どれくらいの頻度でボウリングをしていますか?」
週1回という人、年1回、4年に1回という人も。
レーンへ向かう前に、これから倒すボウリングのピンの実物を見せてもらいました。
1升ビンくらいの大きさで、意外と大きくて重いというのが印象です。

いざ1ゲーム、自分のフォームで投げてみます。
少しずつ体も温まり、ストライクが出ると自然と生徒さんの間でハイタッチする姿が見られました。
ただ自分のフォームだけではスコアは伸び悩みます。
先生から教えていただいたポイントは、
・両足を前後一直線に大きく開き、体を指針にしてボールが体の近くを通るように振ること
・足の助走は早く行い、腕の動きと足の動きを連動させること
・ボールは中指、薬指、親指の腹でしっかり持つこと
・体の向きに直角に肘を出してボールを投げること
・頭での意識と体をうまく連動させること

これらのポイントを踏まえて、
まずはボールを持って、素振りの練習をしました。
ボールが思ったよりも重く、指針とする体がボールの重さに持っていかれます。
先生の言うように、頭ではわかっていても、体が追い付かない。
生徒さんのフォームを後から見ていた先生が一人ずつアドバイスして下さいました。
「今のいいフォームですね」
「もう少し右の足を前の左足と一直線に並べましょう」

先生に教えていただいたフォームと理論を踏まえて、ついに2ゲーム目の開始です。
素振りをしてからレーンに挑む人や、普段慣れていないフォームに戸惑われる人も。
1ゲームの時とは打って変わって、生徒さんの表情が真剣です。
生徒さんの半分くらいが1ゲーム目よりもスコアアップすることができました。
ただ、自己流のフォームをよりよいフォームに改善するにはもう少し時間と経験が必要なようです。

最後にボウリングレーンの裏側見学です。
上下逆に入ってきたピンがベルトコンベアに乗せられ、車輪のような機械の中にきれいに納められていきます。
次にレーンにお馴染みのピンのフォームになるように、ゴム製の枠の中へピンがスライドします。
みなさん、普段見ることのできない裏側が見られて、写真を撮られる方が多かったです。
ジン大スタッフもカメラ片手に大興奮でした。

しばらくの間、ボウリングの素振りを思わず電車のホームでしてしまいそうです。
岡野先生、ボウル国際のみなさま、そして生徒のみなさん、どうもありがとうございました。


(ボランティアスタッフ 小原真奈)

 

------------------------------------------------------------
<授業詳細>

2010年12月18日(土) 13時00分 ~ 15時00分   

教室:ボウル国際

 

合コン、忘年会、新年会、レジャー…誰もが一度は経験した競技・ボウリング。
その場で苦い経験した人もたくさんいるはず。
お気に入りの女性の前でいい成績を残そうと意気込んで、その女性にスコアで負けてしまった男性のみなさん。一生懸命やっているのに、いつもスコアが50を下回ってしまう女性のみなさん。
そんな皆さんに助ける場所を提供しましょう。
プロボウラーの『貴重な助言』であなたのスコアが想像以上に上がります!
経験・老若男女問わず、税理士プロボウラーの先生が理論を交えて教えてくれます。


【授業の流れ】
12:30 受付開始
13:00 授業開始
1. 講師の岡野さんを紹介後、まず全員1ゲームをやってみる。
2. 「スコアが伸びないのは何が原因なのか?」を岡野さんが講義。
3. レーンに出て授業。投げながらスコアを上げるために必要なことなどを教えてもらう。
  また、当日はボウリング場の舞台裏を見学させてもらう予定。
4. 最後に1ゲーム。必ずスコアは上がるはずです。
15:00 授業終了

【集合場所】
ボウル国際4階エレベーター前受付
※ボウリング会場、授業は5階を使用します。

【注意事項】
※4階受付にて(実費1,600円)をお願いします。
(2ゲーム代金、シューズレンタル代、保険代等含む)
・当日は動きやすい服装で出席をお願いします。

【入場】
集合場所へは、授業開始時間までに必ず集合して下さい。
なお、10分を超えて遅刻された場合は受付終了となり、授業へ参加することが出来ませんのでご注意下さい。
当日キャンセルの場合、下記の連絡先にご連絡下さい。

【交通手段】
お車、自転車でお越しの際は、近隣のパーキングをご利用下さい。

(授業コーディネーター 中牟田康)
 

 

<先生>

岡野秀幸 / ボウル国際所属プロボウラー、税理士

第42期生プロボウラー、51歳。44歳でプロになる。広島市内に事務所を構える税理士でもある。プロボウリングツアーの大会で勝利を挙げる一方で、広島県内を中心に経験・年齢などを問わずにボウリングレッスンを手掛けている。ボウリングにおける目の錯覚、投球フォームなどの観点から、「どうすればボウリングがうまくなれるか」をアプローチする理論派だ。2010年11月「全日本ローカル局選手権」(広島ホームテレビ)に出演。広島在住。

 

<教室>

ボウル国際

住所:広島市中区田中町2-5
アクセス:広電 胡町電停より薬研堀通りを南に徒歩8分
      オリエンタルホテル広島より北へ徒歩2分
 

老若男女を問わずに訪れる街中のボウリング場です。
場所は電車通りから薬研堀通りを南に真っ直ぐ下って約7、8分。
繁華街を越えたオリエンタルホテル広島の裏手にあります。

会場はボウリングの盛んだった昭和40年代の懐かしい匂いのする場所です。
平日の日中はマイボール、マイシューズを持つ年配の方が真剣勝負。
夕方、土日は若いお客さんや家族連れで賑わっています。

会場となるボウル国際は3~5階の3フロア。
そのうち、5階(注…受付は4階)の12レーンあるフロアを貸し切って、プロの講師から「本当のボウリング」を教えてもらいます。

 

 

 

カテゴリ:【体育】
言 語 : 日本語のみ
定 員 :15人

参加対象:ボウリングのスコアを本気で上げたい方/忘年会、新年会、合コンなどで目立ちたい方

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

最新記事

Please reload