夏フェスのココが“いいね!”

授業詳細

2011年09月17日(土) 21時00分 ~ 22時00分

教室:FESTA de RAMA 2011

※キャンプサイトステージ終演後に開催。受付は必要ありません。

------------------------------------------------------- 海外で生まれ、日本でも定着した感のある”野外音楽フェスティバル” 今年の夏も、日本全国で多くの音楽フェスが開催されました。 そこで… FESTA de RAMAのキャンプサイトに宿泊する夏フェス好きによる ”未来の音楽フェス”を占うワークショップ開催決定! 先生は 広島FMなどで活躍する 庄司 悟さん、大窪シゲキさん、キムラミチタさんの 音楽フェス経験豊富な3人 音楽のエキスパートといえるラジオDJ達を中心に 夏フェス談義に花を咲かせましょう! 夏フェスの疑問が解消したり、 とっておきの裏話が飛び出したり、 もしかしたらスペシャルゲストも登場するかも? ゆる~い空気の座談会なので 新たなフェス仲間と出会えるチャンスですよ! 【注意事項】 以下サイトより、注意事項等をご一読下さい。 注意事項等についてはこちらから>>> 当日は暑くなることが予想されます。 水分補給、熱射病対策など、自己管理を十分に心がけてください。 授業時間の詳細は随時更新致します。 予めご了承ください。 【申込方法】 FESTA de RAMAへご入場下さい。ご入場にはチケットが必要です。 チケット購入についてはこちらから>>> WEBによる、事前の申し込みは必要ありません。 当日受付会場へ集合時間までに直接ご来場ください。 (先着受付となります)

<先生>

庄司悟 / ラジオDJ

大学時代をアメリカで過ごし、その際に現地のFMに触れてDJを志し、ホテルマンを経て、現在はDJとして活躍中。趣味は、スキー・スノーボード・サーフィンなどスポーツ全般で、親しみやすくお茶目なキャラクターは幅広い世代から支持されている。 とにかく何が飛び出すか分からない。予測不能な“庄司アニキ”に注目!!

大窪シゲキ / ラジオDJ

広島在住フリーパーソナリティー HFMにて、毎週月曜日~木曜日まで放送中のプログラム 『大窪シゲキの9ジラジ』を2007年から担当。 現在も、10代に向けて、日々、ラジオから元気を発信中! 週に一度は、広島県内どこかの学校に行き、職業講和、部活訪問、出張校内放送など、“アクティ部”に10代と交流! また、福山、尾道、三次、三原、呉など、広島県内、あらゆる祭りのMCもこなし、真のお祭り男に挑戦中でもある。

キムラミチタ / フリーパーソナリティ

1974年廿日市市生まれ。ラジオDJ、クラブDJ、ライター、イベントオーガナイザーなど様々な顔を持つ広島カルチャーシーンの兄貴。洋邦ジャンルを一切問わず音楽を追求する姿勢はストイック。自身の音楽ユニット”忍”では、大型野外音楽フェスティバルに出演するなどプレイヤーとしても活動中。アーティスト仲間も全国各地に増殖している。映画やアート、マンガ、料理などの造詣も深い。ひろしまジン大学・副代表理事。

今回の教室:FESTA de RAMA 2011

住所:【会場までのアクセス】 以下FESTA de RAMAのサイトをご参照ください。 Website:こちらから>>> 広島県佐伯区廿日市市宮島町 包ヶ浦自然公園

広島の個性派フェスとして定着したFESTA de RAMAと、 広島の街づくり団体『ひろしまジン大学』がコラボレーション。 オープンキャンパスとして、フェス会場を使い様々なワークショップを開催します。 広島が誇る世界遺産、宮島。 自然多く残るこの島で、2日間、音楽に、ワークショップに、楽しみましょう。 【FESTA de RAMA 2011】 広島県佐伯区廿日市市宮島町 包ヶ浦特設会場 両日共 9:00開場 / 11:00開演 / 21:00 終演予定

#タグから検索

copyright© Hiroshima Jin University Network 2020. All rights reserved.