はたらくこと ~未来キャンパス~ <スポーツトレーナー鈴川卓也さん>

はたらくこと 〜未来キャンパス〜

ひろしまジン大学として初チャレンジ!!  10代限定授業『はたらくこと〜未来キャンパス〜』のナビゲートは、 人気ラジオ番組・広島FM『9ジラジ』でおなじみのフリーパーソナリティー・大窪シゲキさん。 先生には、広島カープの選手や有名アスリートのスポーツトレーナーとして活躍する鈴川卓也さんを迎えました。 集まったのは高校生から大学生まで12人のティーンエイジャー。 最初は少し緊張ぎみな学生達でしたが…学長の紹介から二人の先生が登場すると拍手の嵐!! 一気に教室のムードが変わりました。 さすがは、人気パーソナリティー&人気トレーナー。 広島市青少年センターの畳部屋に輪になって座り、ひとりずつ自己紹介からスタート。 (授業を受けた動機は、大窪ファンや鈴川ファンが大多数でした!!) ここで、大窪さんから今回の授業趣旨をあらためて説明。 「10代の時にカッコいい大人と話をすることで、明日からの勉強や生活を頑張れる"言葉"を持って帰って欲しいです!」 普段10代に向けた番組でDJをしているだけに、強い想いを感じます。 軽快なトークで盛り上げながら、前半は鈴川先生のお話から。 この仕事を選んだきっかけは、「もともとトレーナーになりたかった…というよりは、人を支える仕事を目指しているうちに、スポーツトレーナーになっていた」とのこと。 ちなみに広島カープの専属トレーナーになったきっかけは、なんと"手紙"。 ほとんど知り合いもいないまま「キャンプに勉強しにいってもいいですか?」と、 球団に直筆の手紙を送ったところ、運良く面接となり、ボランティアから採用になったと言うストーリー。 行動力の大切さを学べるエピソードでした。 中盤では、座ったまま体を動かすトレーニングを実践。 手を合わせて指を回したり、ゆっくりストレッチをしたりと、簡単な動きながら普段使わない筋肉を刺激したところで、休憩時間へ。 初めて会った学生同士も、すっかり打ち解け会話が止まらない。さすが同世代です!! 後半は、隣同士の学生で話し合い、ふたりへのクエスションを考えるワークへ。 10代からの質問は… ・どうやってアナウンサーになるのか? ・チャレンジする恐怖に打ち勝つ方法 ・幸せを感じるときは? ・ケガが多いんですが防止方法を! ・子どもっぽく見られるんですが、精神年齢を上げるには? ・バク転がしてみたい!! などなど、本当にバラエティ溢れる内容(笑) 特に先生達が答えに困っていた質問は ・オトナになるってなんですか? 先生と学生が、一緒になって考えた結果。 先生達も「…まだ、オトナになっていないかも?」という結論に(笑) 10代の真っ直ぐな眼差しを受け、世代を超えて真剣に話す"しゃべり場"状態。 最後は先生からの逆質問『10代から見てカッコいいオトナとは?』を学生にぶつけると、 ・自分を持っている ・人として尊敬される ・空気が読める ・初心を忘れない ・どんなに忙しくてもやりきる ・打算的じゃない ・多くの経験を積んでいる ・レディガガ→しっかりと自分の道を進んでいるところ など…。いや〜〜、勉強になります(笑) 今回、初チャレンジの10代限定授業でしたが、 先生と学生の垣根を越えて語り合う、とても有意義な時間でした。 帰る前に「また、こういう授業やって欲しいですか?」の問いかけに 全員がとっても良い表情で「はーーい!!」と答えてくれました。 これは連続授業になる予感!!乞うご期待です!! (ひろしまジン大学スタッフ キムラミチタ)

------------------------------------------------------------ <授業詳細>

2012年05月13日(日) 13時00分 ~ 16時30分 教室:広島市青少年センター

「自分は何のために学ぶのか?」 若い時に、誰もが一度はぶつかる壁かもしれません。 もし、早い段階で自分の未来が描ければ “学ぶ“事に、少しでも意味を見出せるはずなのでは…!? そこで、ジン大初の10代限定授業を開講します!! 中学、高校、大学生etc…若者たちに 様々な大人と向き合ってもらうことで夢の選択肢を広げてもらい、 意識改革や成長につなげていこうという授業です。 先生には広島カープなど、有名選手のトレーナーをつとめる鈴川卓也さん。 また、案内役には10代に人気を誇るラジオDJの大窪シゲキさんを迎えます。 プロフェッショナル同士、「仕事」について熱くディスカッション。 もちろん質問タイムやワークショップなど この授業からリアルな現場の声を感じることが出来るはずです。 「はたらくこと」を学ぶことが、 自分の未来を具体的に描き始めるきっかけになれば…。 今の自分が、学ぶ事の大切さを実感し、 「学校」、「勉強」、「受験」が、もっと楽しく充実した時間になるでしょう!! 未来を創る若者のための授業。 ここから新しい『ひろしま』がスタートします!! 【授業の流れ】 12:30 受付開始 13:00 授業開始     ・「仕事」についてディスカッション    ・ ワークショップ  16:00 授業まとめ、感想レポート記入、全体写真撮影 16:30 授業終了 ※野球のプロアマ規定に基づき、高校、大学の野球部員(硬式、軟式、ソフトボール)の方 の参加はできません。 【集合場所】 広島市青少年センター 3F和室 (広島市中区基町5番61号) 【持ち物】 筆記用具 【入場】 集合場所へは、授業開始時間までに必ず集合して下さい。 なお、10分を超えて遅刻された場合は受付終了となり、授業へ参加することが出来ませんのでご注意下さい。 【交通手段】 お車、自転車でお越しの際は、近隣のパーキングをご利用下さい。 (授業コーディネーター 木村アズミ)

<先生>

鈴川卓也 / スポーツトレーナー

大学在学中、アルバイトとして働いていたフィットネスクラブでトレーニングに興味を持つ。大学卒業後スノーボードショップで働いていたが、幼馴染の病気を目の当たりにし、自分の無力さを感じ、即転職。その後「人が人を治す」為の手技を身につける為、フィットネスクラブ、スポーツNPO(介護予防)で働きながら鍼灸師の資格を取得。2005年1月「勉強のためキャンプを見学させてください。」と言うお願いメールがきっかけで、そのまま入団決定。2005年2月~春季キャンプに帯同。6年間広島カープに在籍し、2011年春季キャンプで契約を終了。2011年4月NPOコーチズに所属し「パフォーマンスコーチ」として、現在、幅広く活動中。

大窪シゲキ / ラジオDJ

広島在住フリーパーソナリティー HFMにて、毎週月曜日~木曜日まで放送中のプログラム 『大窪シゲキの9ジラジ』を2007年から担当。 現在も、10代に向けて、日々、ラジオから元気を発信中! 週に一度は、広島県内どこかの学校に行き、職業講和、部活訪問、出張校内放送など、“アクティ部”に10代と交流! また、福山、尾道、三次、三原、呉など、広島県内、あらゆる祭りのMCもこなし、真のお祭り男に挑戦中でもある。

<教室>

広島市青少年センター

住所:広島市中区基町5番61号 広島電鉄「宮島口」「西広島」「江波」行に乗車→「原爆ドーム前」下車徒歩3分 市内バス「バスセンター」行→「広島バスセンター(そごう内)」下車徒歩10分 アストラムライン「県庁前駅(地下街シャレオ内)下車徒歩10分

昭和41年1月15日に宿泊を伴わない都市型青年の家として開館。 青少年の特性及び情操を養い、知識を高めるとともに、 自主性を助長することによって、その健全な育成を図るため設置されました。生涯学習の視点に立ち、青年期に求められる様々な課題解決のための学習機会及び、自主活動の場を提供し、青年の教養を高め、特性や情操を養うとともに、平和で住みよい活力ある広島の創造を積極的に行う人づくりを目指しています。 Website:http://www.cf.city.hiroshima.jp/y-center/index.html

カテゴリ:【仕事】 言 語 : 日本語のみ 定 員 :12人

参加対象:10代限定

#タグから検索

copyright© Hiroshima Jin University Network 2020. All rights reserved.