copyright© Hiroshima Jin University Network 2019. All rights reserved.

【ggm】アロマキャンドルワークショップ

2013/05/19

2013年05月19日(日) 10時00分 ~ 16時00分   

教室:基町ポップラ(POP'La)通り

 

 

『アロマキャンドルワークショップ』

今回はロウの欠片を使って簡単に作っていただけるキャンドルのワークショップをしたいと思います。いろいろな欠片を持参しますので、模様のあるキャンドルをハーブの香り漂うアロマをたっぷり使用して制作していただきます。

【W.S開催の時間】 
随時 ※作業時間は20分程度

【参加費】1000円、1500円、2500円、3000円(キャンドルの大きさによる)
【参加人数】全30名まで

【申込方法】
会場で直接お申込み下さい。先着順となります。
当日グリーングラウンドマーケット会場内にある、
「5:9 gradi luci」さんのブースへ直接お越しください。

 

 

<先生>

チエミサラ / fakefacefree(S)のデザイナー、蝋燭作家

fakefacefree(S)のデザイナー、蝋燭作家chiemi saraのオリジナルキャンドルライン。 ブランド名の「5:9 gradiluci(ルーシーグラディファイブナイン)」はイタリア語で、灯す仲間や人を表し、 ロウ(パラフィン)の溶け出す温度58℃を1℃育んでみたものです。 シンプルに時代を経た味わい深まる素材や形、自然が生み出す素材を組み合わせたオリジナルライン。「やさしくはぐらぶ(hug love)関係性」をテーマに、さまざまな職人達との対話から生まれたキャンドブランドです。 chiemi saraとしては、食と音楽をからめ、地域のイベントへ参加・主催するなどの活動も行っています。 ワークショップやイベント、受注会などの情報は、ブログをごらんください。http://gradiluci.exblog.jp/

 

<教室>

基町ポップラ(POP'La)通り

住所:広島市中区基町(「空鞘橋」東側)
 

原爆ドームから川沿いに北へ1キロメートル。
太田川(本川)に架かる空鞘橋の左岸に位置する基町環境護岸は、山と川と都心ビルを見渡せる広々とした空間。 

そこに2本の木が見えます。1本は大きな木陰をつくるニセアカシア、もう1本はポプラの木。とても印象的な風景をつくっているので、「基町ポップラ(POP'La)通り」という愛称で呼ばれています。 

 

 

 

カテゴリ:【美術】
言 語 : 日本語のみ
定 員 :30人

参加対象:どなたでも【30名限定】

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

最新記事

Please reload

​アーカイブ