広告クリエーターをリアル体験!!~広島発が生まれる時~

広告クリエーターを体験!アイデアをカタチに

今回の授業は、コピーライターの徳山先生と、 アートディレクター・デザイナーの関浦先生の2名をお迎えし asta 牛田住宅情報スクエアで開催されました。 まずは座学で授業。 デザインってどのように生み出されていくのだろう? 「広告でコピーを考えるにあたっては商材や企業のビジョンを知り、何を伝えたいか情報を整理したり優先順位をつけたり。ネーミングなどは、あまり難しいものではなく聞いて分かりやすいものを。企業のことを知るとよいコピーが出やすいですよ。恋愛と一緒。」と徳山先生。 「しっかり練って考えることもあれば、ふとした会話やきっかけからトントン拍子に生まれることも。アイデアの出所はどこになるか分かりません。営業さんやお客さんのお話からデザインが生まれることも。現場でデザイナーがコピーを考えることもありますし、ライターさんからアイデアのヒントをいただくことも。みんなでつくる、考えるケースが多いです。」と関浦先生。 参加された学生さんは、自営業の方や広報関係、Webデザイナー、学生さんなど。皆さん真剣に耳を傾けていらっしゃいました。 続いて実践編です。実際にキャッチコピーを作成します。 住宅メーカーの山根木材さんにご協力いただき、キャッチコピー作成のヒントを得るため、住宅展示場を見学しお話を伺いました。  「営業さんから見て、イチオシのPRポイントって何ですか」 「地元の木を使っていらっしゃるということですが、そのメリットは」 学生さんから次々に質問が飛び出します。 続いてキャッチづくり。現場では少人数でアイデアを出し合うことが多いことから、より現場に近い環境でアイデア出しを行うため、2チームに分かれ作業を行いました。まずはそれぞれで、見たことや聞いた内容を書き出し、キャッチにまとめていきます。 その後、書き出した内容をチームで発表・共有。 お互いのアイデアを共有していく中で 「このキャッチとこのキャッチを組み合わせてみては?」 「これはこの言葉に置き換えたらいいんじゃない?」 さらにアイデアが生まれていきます。 今回、学生さんに考えていただいたキャッチフレーズは、 徳山先生や関浦先生のご協力のもと、オリジナルポスターになる予定です。ポスターは完成次第サイトにアップしますので、お楽しみに! ■レポート / 尾川 由香梨 ■写真 / 三上 亮

------------------------------------------------------------ <授業詳細>

2013年09月28日(土) 13時00分 ~ 16時30分

教室:総合住宅展示場asta 牛田住宅情報スクエア

広告、ポスター、パッケージやDM… 日常生活の中でふと目にするところに溢れている『デザイン』。 例えば普段飲んでいるペットボトルのジュース。 手に取った時の形状はもちろん、ラベルを見るとネーミングやコピー、 可愛らしいイラストやフタの細部にまで、 伝えたいことが『デザイン』されて、1つの商品として存在しています。 しかし、 デザインって何を指すの? どのように生み出されていくの? クリエーターって何をする人? など、身近なのに知ってるようで知らない世界かもしれません。 そこで、この授業では、 広島を拠点として全国区で活躍する アートディレクター/デザイナーの関浦 通友先生と、 コピーライターの徳山 典子先生に、 「意外と〇〇なクリエイター生活」をテーマに講義をして頂きます。 さらに、授業後半は実践編。 なんと!! 先生と一緒にポスターを制作し、 『デザイン』をリアル体験しちゃいます!! ご協力頂く「山根木材」さんは、 広島県産材を使った地域木材の活用と永く住み継ぐ家づくりに こだわっていらっしゃる住宅メーカーさんです。 そんな「山根木材」さんのジン大オリジナルポスターをクリエイト。 広島をキーワードに、自分たちで考えたキャッチコピーとデザインが、 実際のポスターとなって展示されるかも!! 気分はクリエーターで一緒に体験してみませんか? 12:30 受付開始 13:00 授業開始 ・第一部(講義編)「意外と○○なクリエーター生活」 (コピーライターの裏側、デザイナーの裏側) ・第二部(実践編)「キャッチ100本書けるかな?」 課題「県産材住宅のポスターを作る」 ※実際に住宅展示場を取材してキャッチコピーなどを考えます。 後日実際にポスターとなってショールームや展示場に掲載される予定です。 16:20 記念撮影・レポート記入 16:30 授業終了 【宿題】 事前に見れる方は「山根木材株式会社」のHPを見て来ておいて下さい。 山根木材株式会社HP 【集合場所】 asta 牛田住宅情報スクエア(アスタ)内 アスタセンターハウス 【持ち物】 筆記用具 【入場】 集合場所へは、授業開始時間までに必ず集合して下さい。 なお、10分を超えて遅刻された場合は受付終了となり、授業へ参加することが出来ませんのでご注意下さい。 【交通手段】 お車、自転車でお越しの際は、近隣のパーキングをご利用下さい。 【当日連絡先】 070-5522-9638(ひろしまジン大学事務局) ※緊急のご連絡の場合のみ、おかけ頂きますようお願いいたします。 (授業コーディネーター 角田 茜) ===================================================== ※当授業は無料の学生登録をすることで、どなたでも受講できます。 ご希望の方はお申込画面へお進みください。 ===================================================== 【協力】 ○山根木材株式会社

○HADC

<先生> 関浦 通友 / アートディレクター/デザイナー

広島の広告代理店退社後、2002年セキウラデザイン設立。 企業から個人までさまざまなブランディングを担当。 フォントを使ったワークショップユニットSTAMPONT主催。 日本パッケージデザイン大賞2013食品部門金賞受賞 2011年"H"ADCグランプリ受賞他JAGDA,東京ADC, 世界ポスタートリエンナーレトヤマ入選など

徳山 典子 / コピーライター

名古屋に本社を置く広告会社の広島支社にコピーライターとして7年間勤務。 独立し、1990年より徳山広告制作室を設立して現在に至る。 ブランディング、プロモーション企画からコミュニケーション表現まで、 広告づくり全般に携わる。 消費者のためになった広告コンクール地域賞、中国新聞広告賞大賞、 広島広告協会部門賞ほか受賞。

<教室>

総合住宅展示場asta 牛田住宅情報スクエア

住所:広島市東区牛田新町2丁目2-10-23 ・アストラムライン「不動院前」駅下車徒歩5分 ・バス「牛田新町2丁目」下車徒歩1分

アスタでは一流ハウスメーカーの18社20棟の最新モデルハウスを見学できるほか、来場プレゼントや各種イベント、無料の相談会などさまざまな催しを行ってます。 http://asta2001.net/index.html

カテゴリ:【言葉】 言 語 : 日本語のみ 定 員 :8人

参加対象:どなたでも

#タグから検索

copyright© Hiroshima Jin University Network 2020. All rights reserved.