【ggm】鯉のぼりの色づけ

<授業詳細>

2013年11月03日(日) 10時00分 ~ 15時30分

教室:基町ポップラ(POP'La)通り

グリーングラウンドマーケットではワークショップも開催!! 「大竹和紙工房」さんが開催する 『鯉のぼりの色づけ』のご案内です。

----------------------------------------------------- 『鯉のぼりの色づけ』 原料であるコウゾから育て、紙を漉いている大竹和紙。 手漉きでの和紙作りはもう県内ではここだけになってしまったそうです。 今回は作品の出店に加えて、 ・水彩絵の具で下書きの上から塗っていく、鯉のぼりの色づけ もし天気がよければ、手漉き和紙ハガキ作りのワークショップを体験頂けます。 手漉きの紙の心地よさを感じに、是非遊びに来てください。 【W.S開催の時間】  随時 ※作業時間は10分程度 【参加費】 鯉のぼりの色づけ/500~1000円 【参加人数】1回あたり3名まで ※なくなり次第終了 【申込方法】 会場で直接お申込み下さい。先着順となります。 当日グリーングラウンドマーケット会場内にある、 「大竹和紙工房」さんのブースへ直接お越しください。

<先生>

大竹和紙工房

大竹駅前商店街振興組合が運営する工房。和紙を使ったオリジナル商品の製作・販売。15年前より地元の文化・産業を支援する目的で展開中。

<教室>

基町ポップラ(POP'La)通り

住所:広島市中区基町(「空鞘橋」東側)

原爆ドームから川沿いに北へ1キロメートル。 太田川(本川)に架かる空鞘橋の左岸に位置する基町環境護岸は、山と川と都心ビルを見渡せる広々とした空間。 そこに2本の木が見えます。1本は大きな木陰をつくるニセアカシア、もう1本はポプラの木。とても印象的な風景をつくっているので、「基町ポップラ(POP'La)通り」という愛称で呼ばれています。

カテゴリ:【図工】 言 語 : 日本語のみ 定 員 :30人

参加対象:どなたでも

#タグから検索

copyright© Hiroshima Jin University Network 2020. All rights reserved.