copyright© Hiroshima Jin University Network 2019. All rights reserved.

住めば都!自分の町の魅力発見!

2014/09/28

 

 

 

自分の町を好きになる、きっかけってなにげないこと。


 みなさんは、自分の住む町のどんなところが好きですか。今回の授業では、佐伯区五日市の町が住むうちに大好きになって、マップまで作ってしまった女性二人を先生に迎えて、町の魅力発見の仕方や、町とのかかわり方について学びました。

 参加した学生さんは7人の女性。広島に引越をしてきたばかりなので、もっと広島について知りたい、実際に自分の住む町のマップ作りをしてみたい、住む町のイイところを探す方法やヒント、町の新たな発見に出会いたいなど、授業に参加した理由はさまざま。女子限定の授業ということで、自己紹介タイムだけでもワイワイと盛り上がります。

 先生の一人、蔵場幸さんは今回の教室となるカフェまーくるの店主。今では地元の商店街のお祭りに参加するなど、町と関わることを楽しんでいますが、五日市に引越してきた3年前は、友達もいないし、知らない場所だし、なかなか五日市に愛着が持てなかったのだそう。そんな幸さんが町を好きになったきっかけは、なにげないことでした。普段は車で通っていた道を自転車で通っていると、お友達にばったり出会っていろいろと立ち話をすることになり、話し終わった後はなんだか幸せな気分に。人とつながって顔を合せることで、その土地が楽しくなる!と気づいた瞬間だったそうです。

 もう一人の先生、山口ようこさんは5年前に五日市に引っ越してきました。知っているのは旦那さんだけ。しばらくは一人で家の近くの図書館に通ったり、情報誌を見て気になった雑貨屋さんやカフェに行かれていました。自分がいいなと思った事は他の人にも紹介したい!という性分のようこさんは、気になったお店に何度も通い、オーナーさんや常連さんと仲良くなっていきました。そうして知らなかった町に知り合いが増えていき、町の魅力をもっといろんな人に知ってほしいと思うようになっていったそうです。今では月一回、五日市でようこさんが魅力を発信したいと思う雑貨屋さんが集まるマーケットを主催するほどに。

 お二人の大好きな五日市の町の魅力をもっと知ろうということで、出来立てほやほやの「五日市八幡川お散歩マップ」を片手に実際に五日市の町を歩いてみることにしました。マップには女子がワクワクするかわいらしい雑貨やカフェ、パン屋さんなどが並びます。授業では教室から近いところにある、八幡川酒造さんを目指して川沿いを散歩しました。今日は天気も良くてお散歩日和。道中では先生と学生さんのお話が止まりません。どうしてマップを作ることになったのか、どうやって何店舗ものお店の方と知り合うようになったのかなど、マップ作りに関することから、普段の先生方の活動内容など、往復50分の散歩もあっという間でした。

 目的地の八幡川酒造さんに到着。製造部長の畠さんのご好意でウェルカムドリンクとしてスパークリングの日本酒を頂きました。お酒を楽しみながら、八幡川さんのお酒への熱い思いや、授業開催日の1週間後には蔵開きとなる、麹室や貯蔵庫などを見学させて頂きました。日本酒というと、男性のイメージがありますが、どうして今回のマップ作りに携わるようになったのかの質問に対して、先生お二人の五日市を紹介したいという強い思いに共感したし、畠さん自身も五日市を盛り上げていきたいという思いが共通していたからだそうです。

 最後に教室に戻ってきておしゃべりタイム。今日授業に参加しての感想をみなさんで話しました。町を歩いて発見する楽しさを改めて感じた、なにげなく通り過ぎていた場所を今度はゆっくり歩いてみようと思う、自分の情熱さえあれば、大人になってもワクワクしたことを人の力を借りて形にすることができる、などこれから自分の町へ帰って自分の町のことを知ってみようと思える時間となりました。一人一人が自分の住む町を好きになることで、広島全体がもっと楽しく盛り上がるといいですね。


■レポート/小原 真奈
■写真/角田 茜

 

------------------------------------------------------------
<授業詳細>
 

2014年09月28日(日) 14時00分 ~ 16時30分   

教室:カフェまーくる

 

 

あなたは自分の住む町のこと、どれくらい知っていますか?
どんなところが好きですか?

今回は縁あって他県から広島市の五日市に引越し、
住む間に町が好きになりすぎて、
ついに自分達でおさんぽマップまで作ってしまった女性たちを
先生に迎えて、町と自分がつながるきっかけの作り方や
町の魅力などを五日市の隠れ家カフェで伺います。

授業では、先生たちの町への熱い思いや、
どのように町を好きになっていったのか、
またおさんぽマップの制作秘話などを聞いたのち、
五日市の魅力を知るべく、先生と一緒に
完成したばかりのおさんぽマップを手に町を歩きます。
立ち寄る酒蔵では試飲もあるかも!?

五日市の知られざる魅力を学び、自分の住む町の魅力を
見つけるきっかけにしてみては。


※女性限定授業です。


【授業の流れ】
13:30受付開始(授業開始の30分前)
14:00授業開始
  ・町の魅力、マップ作りの物語を紹介
14:40 八幡川沿いを散歩、八幡川酒造さんに立ち寄ります
16:00 カフェに到着
  ・感想共有
  ・集合写真、レポート記入
16:30 授業終了

※カフェでのワンドリンクオーダーをお願いします。(実費がかかります)
※傷害保険代等(リクリエーション保険)として100円を頂きます。
※八幡川酒造さんでお酒の試飲をします。

【集合場所】
カフェまーくる(佐伯区八幡5丁目11−22)

【持ち物】
・筆記用具
・歩きやすい格好でご参加ください。
・雨天決行です。雨具を持参ください。

【入場】
集合場所へは、授業開始時間までに必ず集合して下さい。
なお、10分を超えて遅刻された場合は受付終了となり、授業へ参加することが出来ませんのでご注意下さい。

【交通手段】
公共交通機関、または車でお越しください。
教室となるカフェまーくるには、5~6台の駐車スペースがあります。
散歩の際に立ち寄る八幡川酒造さんでお酒の試飲をしますので、
試飲を希望される方は、車での来場はご遠慮ください。

【当日連絡先】
070-5522-9638(ひろしまジン大学事務局)
※緊急のご連絡の場合のみ、おかけ頂きますようお願いいたします。

(授業コーディネーター 小原真奈)


=====================================================
※当授業は無料の学生登録をすることで、どなたでも受講できます。
ご希望の方はお申込画面へお進みください。
=====================================================

 

 

<先生>

蔵場 幸 / カフェまーくる店主

1979年12月生まれ、広島出身。 2011年、自宅を改装したカフェ&スタジオをオープン。夫婦で営む。 現在一児の母とcafeオーナーの二足のわらじライフを「一生感動一生青春」をモットーに日々爆走中。

 

 

 

 

山口ようこ / 管理栄養士 / 料理教室主宰

1971年岡山出身。自然と手作りが大好きな料理人。 管理栄養士、料理教室「のほほんうさぎの週末しあわせごはん」開催。モデルハウスでの出張料理教室や、イオングループ商品のCMテレビ出演、地元道の駅メニュー開発等も行っている。結婚を機に、2009年からひろしまジンとなる。郷土愛の強いひろしまジンの影響でいつしか住んでいる町”五日市”LOVERに。イベントの企画、エコや食育に関する活動をする傍ら、FBページ「五日市を楽しむ会」管理人、「W47」五日市の地域編集長を努める。モットーは、仕事も趣味も一生懸命!広島市在住。 website:「HAPPY AROMA」Website>>>

 

<教室>

カフェまーくる

住所:広島市佐伯区八幡5丁目11−22 
アクセス:http://www.markru.com/access/index.html
 

まーくるは、からだとこころと地球にやさしいお店です。食材は県内産のなるべく自然に近い方法で育てられたものを使ってお料理を作り、環境にやさしい洗剤やごみを減らす工夫をして、地球に負担のかからない生活をめざしています。

 

 

 

カテゴリ:【まち歩き】
言 語 : 日本語のみ
定 員 :10人

参加対象:女性限定

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

最新記事

Please reload