人生はヒッチハイクだ!~旅人によるコミュニケーション術~

旅の魅力って何?僕も旅してみたい!

今回の授業は、これまでに自転車での日本1周という偉業をもつ広島出身の旅人、正垣紅(しょうがきこう)さんが先生です。 現在は広島市内在住の正垣さんですが、驚くべきことに日常の移動のほとんどがヒッチハイク!しかも否応なくヒッチハイクするためではなく、そこにはちゃんとした目的があるそうなんです! 前半はそんな正垣さんのこれまでの人生や、これまでの自転車旅での出会いや経験、そしてヒッチハイクをすることでの発見や気づき等について、スライドを見ながらお話を聞きました。 正垣さんは以前、義肢装具士として人の役に立ちたいと思い、専門学校に行って見事にその夢は叶いました。しかし夢が叶ったにもかかわらず、どうもワクワクしない…。そのうち、周囲の人とコミュニケーションが上手に取れていないんじゃないかと感じるようになっていったそうです。 そんななか、古い友達に会いに行くため、自転車での旅を思い立ちました。旅の途中には多くの「出会い」があり、その数およそ5,000人!! それらの出会いの中で正垣さんは様々なことを学びました。 その中の一人は、正垣さんと同じように自転車で日本1周をしていて「各地の面白いところを見つけるプロ」。その方とは旅の途中で偶然にも7回遭遇したそうです。彼からは、人と出会う楽しさ・生きる力、常に人生を楽しむことなどを学んだそう。 また、女性ながらヒッチハイクでの旅を続ける方からは、ヒッチハイクのノウハウや魅了を教えてもらい、自身も見様見真似で挑戦!! 怪しまれたり、突然怒られたりと痛い経験もしますが、多くの場合、人のやさしさに気付かされたそうです。 この経験がきっかけで、それ以降多くの人と出会いたい!話したい!やさしさに触れたい!という想いでヒッチハイクに臨んでいるんだそう。 日本全国でヒッチハイクをしてきた正垣さんですが、特に広島の人は乗せてくれる人が多いんだそうです。広島県民、実は寛容で優しい県民性なんですかね?(笑) 授業の後半は、ヒッチハイクワークショップ!(笑) 二人一組でドライバーとヒッチハイカーに分かれ、ヒッチハイクの模擬体験です。正垣さんからは、初対面ではどのようなコミュニケーションが有効か、どんなやり取りがお互いを安心させ会話を盛り上げるか等々、考えながらやってみてとアドバイス。 椅子を二つ並べ、車内を想定した空間で繰り広げられる楽しいやり取りに、みなさん大盛り上がりでした! 今回の授業は、決してヒッチハイクを推奨するものではありませんが、ヒッチハイクの現場から見えてくる人と人の「コミュニケーション」には、普段の生活にも活かせる、たくさんのヒントがありました! ■レポート/山岡亮太 ■写真/鹿渡 成樹

------------------------------------------------------------ <授業詳細>

2015年06月26日(金) 18時30分 ~ 20時00分

教室:ジン大ベース

いったい旅の魅力ってなんだろう! 一言で表すならば『出会い』ではないでしょうか? 年間1000万人以上の観光客が訪れる街・広島。 その数は年々増え続けています。 そんな、たくさんの旅人が行き交うこの街で、 住みながら旅をしている人がいます。 広島から自転車で日本一周の旅を行いつつ、 現在は広島県内をヒッチハイクする旅人・正垣紅さん。 国内から始まり、アメリカまで辿り着いた旅のエピソード。 まるで映画のような信じられない話や、様々な旅人との奇跡の出会い。 そして広島に住みながら 広島をヒッチハイクする真意とは!? 近年、全国的に増加しているという ヒッチハイカーのネットワーク。 ヒッチハイクのマナーを知ることは 日常を旅に変える、第一歩かもしれません。 また、はじめての人と上手に話せるコミュニケーション術も きっと学べるはずです。 チケット無料で行ける旅の授業。 あなたの『相乗り』をお待ちしております!! 【授業の流れ】 18:15受付開始(授業開始の15分前) 18:30授業開始  ・正垣先生による旅トーク  ・ヒッチハイク・ワークショップ 19:50 記念撮影・レポート記入 20:00 授業終了 【集合場所】 ひろしまジン大学事務所 【持ち物】 筆記用具 【入場】 集合場所へは、授業開始時間までに必ず集合して下さい。 なお、10分を超えて遅刻された場合は受付終了となり、授業へ参加することが出来ませんのでご注意下さい。 【交通手段】 お車、自転車でお越しの際は、近隣のパーキングをご利用下さい。 【当日連絡先】 070-5522-9638(ひろしまジン大学事務局) ※緊急のご連絡の場合のみ、おかけ頂きますようお願いいたします。 (授業コーディネーター キムラミチタ) ===================================================== ※当授業は無料の学生登録をすることで、どなたでも受講できます。 ご希望の方はお申込画面へお進みください。 =====================================================

<先生>

正垣 紅 / 旅人

2012年3月に6年勤めた義肢装具士の会社を退職。広島から自転車で日本一周の旅へ。 途中からヒッチハイク、歩き、リヤカー、山にこもるなどなんでもありになり 気が付けば日本一周中のはずなのにアメリカを旅することも。 広島を離れ、日本を離れ、初めて広島の存在価値に気づく。 ヒッチハイクを通し100人以上と出会い、現在も広島県内をヒッチハイクする生粋の旅人。旅のテーマは『出愛』。

<教室>

ジン大ベース

住所:広島市中区寺町6-15 上森ビル1階 アクセス:広島電鉄「寺町」駅より徒歩2分

ひろしまジン大学の事務所です。 事務局や教室として活用する一方、情報や人材など『交流』を生むオープンスペースとして、今後サロン的役割も果たして行きます。閑静な寺町の一角からどんな未来が生まれるのか?乞うご期待!!

カテゴリ:【コミュニケーション】 言 語 : 日本語のみ 定 員 :8人

参加対象:どなたでも

#タグから検索

copyright© Hiroshima Jin University Network 2020. All rights reserved.