転勤族さんいらっしゃい!~新ひろしまジン集まれ~


ようこそ、転勤族さん。

 新年度が始まって早2ヶ月が過ぎた梅雨晴れのこの日、ひろしまジン大学の本拠地ジン大ベースを教室に、広島のタウン誌 TJ Hiroshima 編集部の山根尚子さんを先生にお迎えし、転勤族さん向けの授業が行われました。自身も転勤族であるコーディネーターのドリーム氏と彼を強力にサポートするDJキムラミチタ氏との授業に関するあったかい想いの掛け合いでにぎやかに授業スタート!  まずは、先生からの自己紹介です。10歳で広島に引越して来たとき、同級生が自分のことを「わし」と呼ぶのに衝撃を受けたそう。続いて参加者さんの自己紹介、転勤遍歴を交えてお話いただきました。1年ぐらい前に転勤して来ちゃった方や、3~4年いるんだけど会社と家との往復で広島のことをよく知らないという方、はたまた2週間前に来たばかりという方、中にはすでに10年経つという方も! 転勤遍歴も関西からの東京経由、西日本からの東京経由、東海から、東北からと様々です。  次に、広島の「ちょっとここ気になる」の洗い出しです。参加者さんが広島へ来て思った疑問や感想、他の地域と比べての違いなどをグループでおしゃべりしながら、思い思いに付箋に綴ります。みなさん、あれこれと気になるところがあるようで、テーブルが付箋で埋まってしまいそうでした。  いよいよ、先生と広島経験豊富なジン大スタッフによる回答、解説です。 Q:中国地方に対してどう思っていますか? A:あくまで勝手なイメージだけど、岡山にくし、島根スキ、鳥取しらん、山口がんばれ、かな? その他、「おすすめのデートコースは?」「信号を絶対に守る!!」「転勤族をどう思っている?」「市内ってどこらへん?」「ゴミの分別について」「広島弁について」などなど。 その後、質疑応答が止まらずに時間オーバーで授業終了。まだまだ話足りない様子の先生と参加者さんたちは、スタッフを交えて有志で夜の横川へ消えていくのでした……。  おっと先ほどのその他の答えが気になる? それは、ジン大授業に参加されちゃった方のお楽しみなのです。 ---参加学生さんからの声--- ・面白かったです、第2回もお願いします。 ・多岐にわたり話がなされ、とても楽しく参加させていただきました。4月に転勤して色々なところに足を運びましたが、お話を聞き観光とは別に行きたいところが出来ました。 ・広島、ますます奥深い‼と思いました。耳寄りお得情報から他ではなかなか教えてもらえないような「へぇ~!」情報まで、とても楽しく広島について知ることが出来ました。 ・まだまだ知らない広島のコトを知れたので、島とか1つずつ回ってみたいと思います。お好み焼きの食べ方はビックリでした!やってみます。 ・正しいお好み焼きの食べ方は10年目にして初めて知りました。 ・お好み焼きの食べ方、初めて知りました。おもしろい授業でした。 ・広島について普通は語り合えない話題をたくさん語り合え、教えていただき、とても楽しかったです。 ・CDNと先生、そしてみんなのトークが面白かった。ヘラで食べてみようと思いました。「文化の違い」、おもしろいなーと思いました。 ・何を知らないかも知らなかったので、調べるキーワードを知れてよかったです。 ・元々広島に住んでいたが、自分の知らないことがたくさん出てきてタメになりました。逆に転勤してきた人が広島の人に対して何を考えているのかを知ることができて、そちらも勉強になりました。 ・信号守ります。出てきたおススメスポット、ほとんど知らなかったので行ってみます。

■レポート/つじりゅういち ■写真/岩見 暢浩

------------------------------------------------------------

<授業詳細>

突然ですが、『桂文枝』という名前が、どうもしっくりきません。 落語家の『桂三枝』さんが、『六代 桂文枝』を襲名したのは5年も前なのに、 TVなどでお顔を拝見すると「あ、サンシさんだ!」と思ってしまいます。 いや?、『馴染む』って本当に大変なんですよね。 ということで、広島にやって来た新ひろしまジンの皆様が、 広島に『馴染む』ための新企画授業を開催いたします! 昔からBranch(ブランチ:支店)が多いと言われる広島。 この春、引っ越して来たばかりという方も学生の中にはいらっしゃるのでは? この授業は、広島に転居して来た『転勤ひろしま人』限定参加となります。 気になる広島ローカルルール、老舗グルメはどこがオススメ? 実は意味がわからない広島弁、広島人あるあるなど…。 素朴な疑問や質問をぶっちゃけ合いながら、ズバッとお答えしていきます! 先生には、広島を知り尽くすタウン情報誌『TJ Hiroshima』の編集者 山猫さん。 広島を学び尽くしたジン大スタッフもヘルプいたします! 外から見た広島の不思議や魅力を、いっぱい教えてください!! また、新しい仲間が欲しい方も、お待ちしております。 グループワークを通して、新たな転勤族コミュニティが生まれるかも? (ちなみに、この授業のコーディネーターは転勤族です) 新生活を快適に楽しむためのジン大新企画。 対象は…1年以内くらいに広島人になった方だけ!(自己申告です)。 『転勤族さん、いらっしゃ~~い!!』 ※授業後は希望者のみで交流会を開催予定です。 ※この授業には、桂文枝さんはご出演致しません。あらかじめご了承ください。 【授業の流れ】 13:45 受付開始 14:00 授業開始 ・先生&学生の自己紹介タイム ・広島の『気になる』を語り合い ・広島の老舗はココだ! 15:50 レポート、集合写真 16:00 授業終了

【定員】

10人

【参加対象】 1年以内くらいに広島人になった方(自己申告)

【入場】 集合場所へは、授業開始時間までに必ず集合して下さい。 なお、10分を超えて遅刻された場合は受付終了となり、 授業へ参加することが出来ませんのでご注意下さい。 【当日連絡先】 070-5522-9638(ひろしまジン大学事務局) ※緊急のご連絡の場合のみ、おかけ頂きますようお願いいたします。 (授業コーディネーター 前田拡夢)

<先生>

平谷尚子 / TJ Hiroshima編集部

1976年神奈川県生まれ。広島大学卒業後、編集者に。2008年~2014年タウン誌TJ Hiroshima編集長。現在は誌面制作を行いつつ、雑誌以外の各種制作物を担当。誌面にはペンネーム・山猫として登場している。広島本大賞実行委員、中国ブロック劇王決定戦第3回~第5回審査員、県民投稿型WEBサイト「日刊わしら」編集長

<教室>

ジン大ベース

(広島市中区寺町6-15 上森ビル1階) 広島電鉄「寺町」駅より徒歩2分

ひろしまジン大学の事務所です。 事務局や教室として活用する一方、情報や人材など『交流』を生むオープンスペースとして、今後サロン的役割も果たして行きます。閑静な寺町の一角からどんな未来が生まれるのか?乞うご期待!!

#タグから検索

copyright© Hiroshima Jin University Network 2020. All rights reserved.