ひろしまオペラ体験授業 ~オペラデビューは今だ!!~

ひろしまオペラ体験授業 ~オペラデビューは今だ!!~

「オペラを知らない」なんて、もったいない! そう思ってしまうほど、参加することに意義のあった授業でした。 広島には立派なオペラ文化があるんです!そう胸を張りたいぐらい…。 オペラは知っている。でも、行ったことはない。 テレビでなら見たことがあります。経験者もその程度でした。 今回、そんな未経験者を中心に19人の学生が集まりました。 中には、オペラの舞台で歌っている方もいました。 最初に、ひろしまオペラ 音楽推進委員会 事務局次長の高宮敏浩さんから、戦後に広島で育ってきた理由、土壌などの紹介がありました。ピアニストや合唱の大切さなどの説明を受けました。「男性歌手が少ない」などの現状での問題点を挙げていました。また、ひろしま国際オペラスタジオ実行委員、オペラ歌手でもある山岸玲音さんからは、