「日刊わしら」コラボ企画 #新広島人ガチシェルジュ

広島のあれやこれやを話そう~ 夏を感じさせる日曜日の夕方、県営SNS「日刊わしら」とのコラボ企画 #新広島人ガチシェルジュが開催されました広島に住み始めて間もない人たちが、広島で知りたいことを出し合い、広島通の人たちと一緒にわいわい話せたら楽しいよね、と始まったこの授業は、今回で3回目です。

集まったひろしま人は、広島に来て1年くらいの方から、超広島通な玄人さんまで様々。また「日刊わしら」のヘビーユーザーさんも実際に3名参加! いろんな話が期待できそうです!

先生としてご案内いただいたのは、「日刊わしら」編集部の山猫さんとキムラミチタさん。広島人の広島愛が高まることを目的に開設された、この「日刊わしら」では、広島に関する様々な話題を中心に、日々多くのユーザーさんからの投稿があるそう。あのカープの新井さんにも「あの広島の回覧板みたいなものだよね!」と認識されているほど、広島県内で浸透しています。

自己紹介を前に「今知りたい広島のこと」を自由に書き出すことから授業が始まりました。今回は授業の場だけではなく、オンライン上で「日刊わしら」にも投稿して、日刊わしらのリアルユーザーのみなさんにも質問してみることに!

#新広島人ガチシェルジュ」とハッシュタグをつけて、いざ投稿! 登録はかなり前からしていたものの、投稿は初めての私。授業が終わった頃にはどんなコメントが入っているのか、ドキドキです。各自投稿が終わったら、自己紹介と「知りたいこと」を発表していきます。

「安佐南区のおススメ汁なし担々麵屋さんは?」

「カキ小屋 おススメの場所は?」「カープを好きになるきっかけは?」

「広島といえば赤、赤以外が好きな人はどれくらいいる?」

おススメのラーメン店を知りたい、だしの自販機ってどんな人が買うの?など、みなさんの広島に対する興味は幅広い!

出てきた質問に、山猫さんをはじめ、参加者のみなさんで自分のおススメや知っている情報を出し合っていきます。みなさん、そのコメントをメモメモ。模造紙も広島情報で埋め尽くされていきます。

ここで、どんな話が出たのか少しご紹介します。

「どんな人が買うのかな?だしの自販機」の話題。山猫さんをはじめ参加者の中で数名の人が自販機でだしを購入したことがあるそうで、何にかけても美味しいとのこと。最近では「だし道楽カシューナッツ」が発売されて、食べだしたら止まらなくなる美味しさなんだとか!

他には「カープを好きになるきっかけは?」という話題では、「優勝セールを楽しみにする」、「内野で試合を見てみる」、「カープが生まれたエピソードを知る」、「カープファンじゃないと損するから!」などのコメントがありました。

最後に「日刊わしらを通じて、広島の魅力をもっと知ってもらえたらいいな。また知りたい広島のことがあれば、