広島を学ぶ、人に学ぶ

ひろしまジン大学は

広島のさまざまな地域、分野で活躍する

個性豊かな人(ひろしまジン)たちを先生に

まちや地域のことを学び、つながる場です。

身近な人に学ぶ

誰かの日常を一緒に体験してみる

ひとつひとつの小さな学びの場である「授業」を

広島県内、23の市と町の各地で開催しています。

ときには牡蠣筏の上が

ときには商店街裏の入り組んだ路地が

ときには自然豊かな県北の山が

私たちの「教室」になります。

まちのおもしろさは、人のおもしろさ。


そこで暮らし、商売し、生きる人たちの営みのつみ重なりが

そのまちや地域だと私たちは考えています。

だから、まちを知るということは

そこに関わる人を知ること、思いに触れること。

ひろしまジン大学では、そんなキッカケとなる

学びの場をつくっていきます。