ひろしまジン大学のProject

ひろしまジン大学が携わるプロジェクトをご紹介

ジン大授業

誰でも先生、誰でも学生、キャンパスは広島県!

広島県内をひとつの大きな「大学」と捉え、地域の歴史や文化、産業、福祉などをテーマとした学びの場を展開しています。

バラエティあふれる、さまざまな「ひろしまジン」を先生に迎え、広く「広島」について知り、「広島」をもっと楽しむための授業を開催中!

ジン大サークル

みんなで育てるサークル活動

これまでひろしまジン大学に先生、学生、スタッフなど、さまざまなスタイルで関わってくださった方はもちろん、これから何らかのカタチで関わりたい方のためのコミュニティ。ひろしまジン大学が主催、共催、協力するイベントの紹介、サークル内限定の企画の開催や、メンバーからの情報発信や活動紹介など、みんなで育てていくサークル活動です。

Machi+Goto

都会に佇む、どこか懐かしい空間

ひろしまジン大学が運営する町家づくりの古民家(広島市西区草津)。街なかにあるのになぜか田舎に帰ってきたかのような安心感があります。2017年よりメンバーが集まってDIYでリノベーション作業をすすめ、2018年11月に宿泊業をスタートさせました。

1棟貸し切りのため、日中のイベントから、宿泊型の研修・ワークショップでのご利用まで、ぜひいろんな使い方を考えてみてください!

勝手にトークひろしまジン!

ゆる~いオンラインプログラム

ひろしまジン大学10周年をきっかけに始まった、ジン大のスタッフが気になる話題を勝手にトークするオンラインプログラム。金曜日の夜に不定期で配信しています。

Hello! Hiroshima Project

広島と世界がつながる場をつくる!

広島の陸の玄関であるJR広島駅構内を活動の拠点に、外国語でわかりやすく歓迎のあいさつや道案内を行う市民主体の活動です。2014年からひろしまジン大学のプロジェクトとして活動してきましたが、2020年に一般社団法人として独立!ひろしまジン大学も引き続き活動を共催しています。

たんぼゼミ

米づくりを通して、「田舎暮らし」を体験!

北広島町大朝の九門明(くもんみょう)にある築150年の古民家を拠点とした活動です。2011年にひろしまジン大学のゼミとして開講、北広島町の地域づくりなどを行うNPO法人INE OASAと共催で運営しています。

廿学

廿日市市を、学ぶ。廿日市市で、学ぶ。

広島県廿日市(はつかいち)市に関わる方々を先生として迎えて、廿日市の魅力を楽しく学びます。自分たちの住んでいる場所や地域について考え、関わるキッカケをつくりたい。そんな想いで活動している私たちひろしまジン大学も立ち上げから関わる、新たな学びの場です。

(廿日市市シティプロモーション室 主催事業)

暮らしのことゼミナール

暮らしを今よりもちょっとだけ豊かに

暮らしのことゼミナール(通称「ことゼミ」)は、「私の日常(暮らし)」を今よりもちょっとだけ豊かにするために、仲間とともに学び、小さく、楽しく実践する場です。

(廿日市市福祉総務課 主催事業)