12月09日(日) | CLiP HIROSHIMA

まちとーく2018「公共空間での楽しみ方・遊び方を考えよう」

川沿いや公園、道路、商店街のこれからについて考えてみませんか?
申込受付終了しました
まちとーく2018「公共空間での楽しみ方・遊び方を考えよう」

日時・場所

2018年12月09日 14:00 – 17:00
CLiP HIROSHIMA, 日本、〒730-0053 広島県広島市中区東千田町1丁目1−18

イベントについて

川沿いの緑地帯、近所の広い公園、商店街の裏に伸びるごちゃごちゃした細い道… いま、そんな街の「資源」とも言える「公共空間」をうまく活用して、マーケットを開催したり、子どもたちの遊び場を作ったり、イベント会場にしたりして、地域を盛り上げる活動が全国で進められています。

広島においても、普段は子どもたちが走りまわる公園で、週末におしゃれなマーケットが開催されたり、河岸緑地で夜の映画祭が開かれたり、アーケードのある商店街がビアホールになってみたりと、素敵な活用例が見られます。

でも、活用の伸びしろは、まだまだたくさん! そこで今回の授業では、国内外の公共空間活用の事例を学んだうえで、広島における様々な場所がもつ可能性を参加者みんなでわいわい語り合います。

みなさんの近所にあるあの公園、通勤通学でいつも走るあの道路、週末、ゆっくりと買い物を楽しむあの商店街など、身近な場所のワクワクする活用の仕方を考えてみませんか?

【日時】

12月9日(日) 14:00〜17:00

13:30 受付開始

14:00 開会挨拶

14:05 第1部 話題提供 「公共空間の利活用って何だろう?」

松田智仁氏(広島市江波山気象館 館長)

14:45 休憩

14:55 第 2 部 ワールドカフェ一緒に考えよう!

17:00 閉会挨拶

【定員】※申込締切 12月8日(土)12:00まで

50名(先着順)

<教室> ----------------------------------------------

CLiP HIROSHIMA

広島トヨペットが運営する、車を売らないイベントスペース。

一階はPepper君が出迎えてくれるイベントスペース、

二階にはカフェも併設してありくつろぐことができる。

また、年間を通じて様々なイベントを展開していて、

車を買わなくても!?参加可能。

これまでの自動車会社の施設のイメージを変えるような空間になっている。

Website: https://cliiip.h-toyopet.com/

<主催>

一般社団法人 建設コンサルタンツ協会 中国支部

http://jcca-cg.jp/

(授業コーディネーター 平尾順平)

このイベントをシェア