copyright© Hiroshima Jin University Network 2019. All rights reserved.

大朝田んぼゼミナール【第1期】募集!!

2011/06/04

 

大朝田んぼゼミナール【第1期】募集!!

2011年06月04日(土) 09時30分 ~ 16時30分    教室:土居田屋と周辺の里山

 

「ココロとカラダのトリートメント」

頭に手ぬぐい、シャツ腕まくり、
ズボンの裾を膝までめくり、
素足で泥田に踏み入ります。

踏み込んだ足が田んぼに深く沈み込み、
指の間にムニュと泥が挟まったら、
ゼミナールの開講です。

泥、川、土、草、風、太陽。
近頃トンとご無沙汰だけど
どろんこになって、汗かいて、
自分の手足を使って食べ物を作る。
そして食べる。

全身を自然の営みの中に溶けこませて
ココロとカラダを整えましょう。

このゼミナールでは
一年間通して北広島町大朝に通い
大地と共に暮らす生き方を学び考えます。

田植えから育むお米作りを軸に、大豆を育て手前味噌を作ったり
もち米から育てて餅をついたり、おばあちゃんに菜っ葉の漬け方を教わったり
ときにはみんなでホタル観察をしたり、枝豆を肴に一杯やったり…。

現地の方々との交流を図り、様々な手作りを楽しみながら
最終的にはオール手作りの『朝定食』を作って食べることを目指します。

【大朝田んぼゼミナール・第1回目(6/4)の流れ】
9:30 全体集合 オリエンテーション
10:00 田植え
11:30 小休憩
14:00 昼食
15:00 今後の話
16:30 解散


※(5/17追記)
本ゼミにお申込み頂きましたら、抽選に先立ちまして以下の項目に
ついて予め確認させて頂けますでしょうか。
  (1)同伴されるご家族の有無
  (2)((1)が「有」の場合のみ)「人数」とそれぞれの方の「お名前」「年齢」「性別」

お手数ながら、当該回答につきまして5/19(木)のお昼12時までに
ひろしまジン大学事務局<info@hirojin.univnet.jp>宛てにご連絡頂けますよう、
よろしくお願い致します。



<<今後の大朝田んぼゼミナール予定は…>>
初回6/4(土)以後、第1土曜日を基本に年間10回程度を予定。 
※詳細は初回のゼミナールにてご案内します。


【集合時間・場所、交通手段】
お車か高速バスでお越しください。

高速バスの場合:9:15 大朝IC降りてすぐのセブンイレブン
お車の場合:9:30 わさーる産直館(広島県山県郡北広島町大朝2513-1)

▼大朝インターチェンジまでは、
広島駅から一般の高速バス(片道1,590円)が出ています。
広島駅発 8:00(浜田行き 高速バス)⇒大朝インターチェンジ着 9:12 
※スタッフも数名このバスを利用します。

集合場所へは、ゼミ開始時間までに集合して下さい。
当日キャンセルの場合、下記の連絡先にご連絡下さい。

【持ち物】
・参加費:大人2,000円/回 家族一組 3,000円/回
(種苗代、田んぼの水管理費、昼食の食材、保険料など)
※収穫したお米は最後に一組当たり10㎏程度を持ち帰れます。
・作業に適した服装
 田植えをします。汚れてもいい服をご用意ください。(必要であれば着替えも)
・タオル
・帽子
・近くに温泉もあります。帰りに一風呂浴びたい方はそのご準備も…。


共催:INE OASA



(コーディネーター 南澤克彦)


ひろしまジン大学のゼミナールとは?

通常の授業より専門性の高いゼミナールは
少人数制で、複数回に渡って取り組むプロジェクト形式の活動です。
教える側・学ぶ側を明確に分けず
設定したゴールに向かって、双方向での学習、研究を行います。


=====================================================
※当授業は無料の学生登録をすることで、どなたでも受講できます。
ご希望の方はお申込画面へお進みください。
=====================================================

大朝田んぼゼミナール ゼミ生のみなさん / ゼミ生

2011年6月スタート「大朝田んぼゼミナール」のゼミ生のみなさんです。

 

今回の教室:土居田屋と周辺の里山

住所:広島県山県郡北広島町大朝
地図を見る

現地のコーディネートをしてくださるNPO法人INE OASAの
事務局長 堀田さんのおじいちゃん家(土居田屋)と周辺の里山がフィールドです。

 

 

 

カテゴリ:【ゼミ】
言 語 : 日本語のみ
定 員 :10人

参加対象:※原則、通年で参加できる方を優先いたします。 中学生以下の方は保護者の同伴が必要です。 

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

最新記事

Please reload

​アーカイブ